食育インストラクター@無料資料請求

「NPO日本食育インストラクター協会」認定! 服部幸應先生の「食育講座」はこちら♪

服部幸應の食育インストラクター養成講座 >>> 無料資料請求からどうぞ♪ぴかぴか(新しい)

2011年12月14日

食育インストラクターと食育指導教材の充実

食育(しょくいく)は日本の内閣府や小学校、保育園でも注目されています。食育は政府、厚生省から保育所まで子供を健やかに健康に育てる方法として子ども、幼児に最適な育て方といえるでしょう。食育インストラクターの資格をもって活躍している人も近年増えてきています。各地域でも食育インストラクターが中心となって食育推進フォーラムなども開催されています。

食育指導計画を推進するための食育インストラクターも年々増えてきていて、小学校ではクイズをとりいれた食育の基本授業やイラストを使った食育学会講座やフォーラムも人気です。食育アドバイザーやアンケート・教育、絵本や紙芝居をつかった食育レシピ・おやつなどもあり食育コンクールも開催されています。食育指導教材も最近は充実してきており子どもにもわかりやすい食育絵本などもあります。

最近では食物アレルギーのある子供の増加を受け、体質に合わせた食育の考えを取り入れた給食を提供する取り組みが保育園や学校で始まっています。ただ、アレルギーの原因成分アレルゲンは千差万別で、きめ細かい対応には栄養士や調理師の増員が不可欠として、地域によっては「個別対応には限界がある」という声もあり、対応の難しさも浮き彫りとなっていることも事実です。

食育は「食を通じて人間の生き方を見直してみましょう!」ということです。食べる人の顔を思い浮かべながら、健康を気遣いながら、安全な食材を選び、バランスに注意して、栄養を逃さずにおいしく食べる。これこそが食育といえるでしょう。まさに家族や身近なひとたちで旬の食材を中心としたスローフードででわいわい食べることが真の食育(しょくいく)といえるのではないでしょうか。食育インストラクターになることもいいことですがまずは身近な食事を大切にすることからはじめてみるのもいいでしょう。

【食育インストラクター関連リンク】

食育インストラクター資格通信講座情報。食育の指導といえば松居一代さんや服部先生が有名です。食育インストラクターの講座も開催され、これらの食育講座は通信講座でも行われています。こうした食育の資格を取得する人も増えてきています。とくにいま強く求められているのが子どもたちへの食育です。また「食育」が自宅で身につけられる本格的な食育通信講座などもあります。もし食育インストラクターに興味があるなら資料を取り寄せて勉強してみてはいかがでしょうか♪

食育インストラクター資格通信講座

服部幸應の食育インストラクター養成講座 >>> 無料資料請求からどうぞ♪ぴかぴか(新しい)

posted by 食育指導士@無料資料請求 at 17:23 | 食育インストラクター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。